1/48スケール プラモデル®
日本海軍 九六式二号二型艦上戦闘機
後期型
製品番号49921  九六式二号二型艦上戦闘機 後期型
希望小売価格(税抜き)3,400円
限定生産・新製品 3月16日出荷予定
九六式二号二型艦上戦闘機 後期型の実機について
零式艦上戦闘機の前身である九六式艦上戦闘機。その中の二号二型は九六艦戦の中でも異色である密閉風防を装備していましたが、パイロットの要望により再び開放型風防に戻されます。この開放型風防は複数のタイプが製造され(後の四号艦戦の風防とも異なる形状でした)、これが二号二型の後期型と呼ばれ実戦でも活躍しました。
ブログの紹介記事1 ブログの紹介記事2
キット内容
完成写真
写真をクリックすると大きい画像をご覧になることができます。
キットの特徴
★二号二型“後期型”の特徴である風防を新金型にて再現。
★形状が異なる2種類の風防が選択式。
★パッケージは新規限定専用パッケに専用のシール貼り。
★著名なレート号やエースパイロット機等3種のマーキングを再現。
★フラップは開閉選択式。プラグコード等まで精密に再現。
★完成時全長160mm、全幅230mm、高さ65mm
★パーツ点数 71点+デカール
新金型パーツ
イメージ

風防2種類と
機体上面の
風防取付部
付属マーキング
マーキング内容

第12航空隊 角田 和男 三空曹 搭乗機 昭和12年〜13年 中国大陸
第12航空隊 森 貢 一空曹 搭乗機 昭和13年 中国大陸
第12航空隊 報国-132 レート号 中国大陸
別売り適合ディテールアップパーツ

製品番号NC2
ナノ・アヴィエーションシリーズ
1/48スケール 日本海軍機用シートベルト

(プラスチック製パーツ)
希望小売価格(税抜き)¥1,300
戦前の機体~大戦中後期の海軍機全般向けプラ製シートベルト。
プラ製でありながら、自由に指やピンセットによる折り曲げや、ひねりが可能で、ポキリと折れづらい素材です。そのため、機体のシートに容易になじませる事ができます。
もちろんプラスチックモデル用の接着剤/塗料が使用でき、塗料の食いつきもプラスチックならではの良さです。金属パーツのようにピンセットでつまんだ箇所の塗料がはがれる心配もありません。
九六式艦上戦闘機各タイプ

ブログの紹介記事


●トップページにもどる●