1/35スケール プラモデル
陸上自衛隊 61式戦車
製品番号FM43 61式戦車
希望小売価格(税抜き)4,800円
11月再生産分出荷しました
61式戦車の実車について
61式戦車は戦後発の国産戦車として1961年(昭和36年)4月に制式採用とされ、アメリカ軍から供与された第二次世界大戦・朝鮮戦争の中古戦車に代わって配備が進みました。1974年(昭和49年)の74式戦車採用前後までに560両が生産され、その後も長く第一線向けの戦車として用いられました。
キット内容
完成写真

※写真は試作品を組み立て、塗装したものです。製品とは若干異なる場合があります。ご了承ください。

キットの特徴
★部品点数を抑えながらも、精密ディテールにて再現
★マフラーガードのエッチングは標準装備
★砲基部のキャンバス地もプラパーツで再現
★完成サイズ 全長234mm ×幅85mm ×高さ133mm
★完全新金型
★履帯(キャタピラ)は部分的に一体化した連結組み立て式
★パーツ数323点

付属マーキング
マーキング内容

第3戦車大隊第4中隊 今津駐屯地(Dの日の丸)
戦車教導第2中隊 富士駐屯地(流星とG210のマーク)
第4戦車大隊第4中隊 玖珠駐屯地(黒牛と4のマーク)
第1戦車群 北恵庭駐屯地(日の丸と424のマーク)
第11戦車大隊第1中隊 真駒内駐屯地(士魂のマーク)
別売り純正ディテールアップパーツ
ディテールアップパーツ使用例

※写真は試作品を組み立て、MG77 61式戦車用エッチングパーツを組み込んだものです。
試作品のため、若干製品とは異なる場合があります。ご了承ください。
製品番号MG77
61式戦車用エッチングパーツ
(真ちゅう製エッチングパーツ)
希望小売価格(税抜き)¥2,000
当社製61式戦車をより精密にする別売り純正ディテールアップパーツ。ライトガードや、アンテナガード、エンジングリルのメッシュ等を大判エッチングパーツに盛り込みました。FM43と同時発売。




●トップページにもどる●