1/72スケールプラスチックモデル組み立てキット
帝国海軍 十八試陸上偵察機 試製景雲
製品番号FP23 陸上偵察機機 試製景雲
希望小売価格(税抜き)¥2,000
試製景雲の実機について
高速をもって長駆敵地まで進出し、高々度から強行偵察を行うため、戦争末期に開発された海軍の陸上偵察機が試製景雲です。高速性能を追求するために2基の液冷エンジンを胴体中央に並列に搭載し、延長軸で機首の6翅(枚)プロペラを駆動するという独特の機体構成がとられました。計画では740km/hの速度を目指しましたが、開発は難航し、昭和20年5月から数度のテスト飛行を行ったのみで終戦を迎えました。
キット内容
★完成時の全長181mm
★当時の関係者の方々への取材を行い、
  残された資料を検証しモデル化。
別売り純正ディテールアップパーツ
製品番号AA17
景雲用アクセサリーセット
(エッチングパーツ)
希望小売価格(税抜き)¥1,300
シートベルト、冷却器メッシュの他、ジオラマ制作や完成機展示に雰囲気を盛り上げるリアカーもセット。
製品番号AA19
日本海軍機用ピトー管セット
(真ちゅう製挽き物・4本入り)
希望小売価格(税抜き)¥1,300
日本海軍の主要な機体で使用されたピトー管を再現。太さが3段式となっていた点が特徴です。




●トップページにもどる●